お客様の声 - 高松会場のセミナーに対する声を追加

お名前
匿名
地域
非公開

思えば、高松で行われる貴社のセミナーに参加して、目からうろが落ちました。

住民の無関心と高齢化、責任のたらいまわしの理事会。信用できない管理会社。
問題はどの管理組合も似ていて、セミナーに来られて多くの方が、「何かおかしいが、どうすればいいの?」という感想を持っておられた方ばかりでした。

うちのマンションも、なかなか改善の方法は見つからず、私一人だけが吠えても、援護射撃をしてくれる仲間もいません。

そんな中で、たらいまわしになっていた大規模修繕を引き受けようと、腹をくくり、理事長に。修繕委員を募集したところ、七人が集まりました。(うちお二人は新しく区分所有者になられた方です。)またその多くが女性だったことも驚きました。

けれど、世間体や知らないくせに知ったかぶりをして自分を大きく見せようとする男性より、建築の素人を自覚してくださる主婦のほうが、一緒に熱心に勉強してくださり、修繕委員会が論理的、具体的に考えて進めてゆく大きな力となりました。
利益誘導の大きな声だけの男性の発言力が削がれたこともよかったと思っています。

時間はかかりましたが、納得するまで話し合い、相手の意見を聞く修繕会議が出来たことは、これからの管理組合運営に良い大きなプラスとなることでしょう。

セミナーで聞いた「大規模修繕は建物を直すことも大事だが、住民の意識の向上と管理組合を再生する絶好の機会」だったと実感しております。

設計監理コンサルの募集まで、フェアーな立場でアドバイスしてくださった黒瀬さん、コンサルの仕事を誠実丁寧、ぶれずに進めていただいた難波さん、建物調査や点検に携わってくださった他の社員の方々、本当にありがとうございました。

施工業者の日塗さんも、礼儀正しい良い職人さんを使われて、気づかれた住民の方から「良い施工業者を選んだ」とお褒めの言葉をいただきました。

このような積み重ねが今回の工事への信頼となっていったのだと思います。

残念なことといえば、先の台風で701号のお部屋から漏水が防げなかったことです。
この件は管理組合一丸となってその原因追求と改善に努力してゆきたいと考えておりますので、これからも、お力と知恵をお貸しください。

老婆心ながら、設計管理方式を薄利多売で行う県外の業者(リノ〇〇等)が香川でも増えてきているように思います。安いコンサル料に対抗するのは大変と思いますが、頑張ってください。心より応援しております。

最後になりましたが、これからのますますの貴社のご発展を祈念して、お礼の言葉とさせていただきます。
ありがとうございました。
2018.8.20

※マンション名と理事長様名は都合により開示できません
※お知りになりたい方はご一報ください