国土交通省認可 建物診断設計事業協同組合(建診協) 中国・四国支部

建物診断設計事業協同組合 中国・四国支部
http://www.adoc-chugoku.com
  • 建診協は、建物が抱える様々な問題のお手伝いをしています。
  • 建診協は、国土交通省の認可を受けた協同組合で、公正・中立な団体です。
  • 建診協は、「マンションを良くしよう」の言葉のもとに、居住者の立場に立って様々なトラブルに対処しコンサルティングを継続してきました。
  • 建診協は、最新の改修技術を現場からフィードバックしながらクライアント様の期待にお応えします。
  • 石津設計は建診協の一員として、中国・四国地域のマンション大規模修繕で実績を重ねています。

KUMONOS

KUMONOS
http://www.kankou.co.jp/topics/kumonos/
  • Kumonos Corporaitionの紹介です。
  • 世界初 ひび割れが計測できるトータルステーションを 開発したのはクモノスコーポレーション株式会社です。
・安全:離れた場所から調査可能。測定者の安全を確保
・正確:光波測量器により全ての測点は3次元座標データとして記録。展開図も高精度に作成
・工期短縮:専用ソフトによる自動描画機能により、図面作製時間を大幅に短縮
・経済性:高所作業車や足場等の仮設費用は不要。調査コストを大幅に縮減
  • 石津設計はKUMONOSを使ったひび割れ調査も行います。

経費削減.jp

経費削減.jp
http://rely-on.co.jp
  • 株式会社リライオンは、契約書、申込書、請求の分析による経費適正化の実現を行います。
  • 完全成功報酬でリスクなく経費削減が可能となります。
  • 石津設計は建築物の保守点検コストの削減にも取り組んでいます。

一般社団法人 新木造住宅技術研究協議会

NPO法人 新木造住宅技術研究協議会
http://www.shinjukyo.gr.jp
  • 新住協の活動は、冬暖かく夏涼しい住いを研究し、その技術はオープンにしています。
  • 工務店がつくる伝統的なデザインの住宅(在来工法)で、高断熱・高気密の技術を開発し普及活動をしています。
  • 木造住宅の熱損失係数(Q値)が1.0となる技術を推進しています。
  • 断熱リフォームと耐震補強が同時に可能となる技術も開発し普及活動を行っています。
  • 高断熱・高気密、そして自然エネルギーを活用した超省エネ住宅を推進します。
  • 石津設計は新住協の技術を活用した設計を行います。

創研株式会社

エコシステムズ中国のロゴ
http://soken-bio.co.jp
  • 創研株式会社は、バイオの力を活用して他に類のない特殊クリーニングを実証します。
  • 微生物を活用した人の健康と地球環境の改善を企業目的としています。
  • クロスのカビやヤニ取り、悪臭除去、カビなどによる汚れの清掃や除去のことなら創研の技術を。
  • 石津設計は大規模修繕工事でバイオの技術を活用して、建物を「守りながら綺麗」にします。

有限会社フッソロン

http://www.fusso-bax.co.jp/
  • 有限会社フッソロンは外壁タイルなどの特殊洗浄の工法を研究しています。
  • 化学合成薬剤を使用しなく、水道水だけで洗浄できる画期的な洗浄工法、それは「アクアBAX」です。
  • その秘密は特殊な洗浄ブラシにあります。
  • 有限会社フッソロンは、株式会社石津建築設計事務所と研究を重ね、究極の洗浄ブラシを開発しました。
  • アクアBAX工法のメリット
  •  1.洗浄後は新品同様の輝きとなります。
  •  2.完全無害です。
  •  3.廃液は全く流出しません。
  •  4.洗浄表面を汚れから守ります。
  •  5.施工効果が長年月維持されます。
  • 石津設計は大規模修繕工事でアクアBAXの技術を活用して建物を「守りながら綺麗」にします。
  • アクアBAX工法は、環境・健康に優しい究極の技術です。

ヴィンテージマンションプロジェクト推進協議会

ヴィンテージマンションプロジェクト推進協議会のロゴ

http://vmp.jp.net/
ヴィンテージマンションとは(定義)、古くても価値のあるマンションとして評価されたものです。
分譲マンションの中古販売価格は、年々下がる一方であり、資産価値を向上させる大規模修繕工事やリフォーム、リノベーションを行ってもその評価がまったく反映されていない状況にあります。
そこで、大規模修繕を行う管理組合の皆様へ!
マンション「共用部評価書」を取得しませんか?
平成30年5月からのスタート(受付開始予定)
管理組合の重要な建物履歴管理と合わせて、不動産流通業者や当該マンション購入者に対する適切な情報提供資料となりますので、是非ご活用ください。