エイルヴィラプレステージ道後の大規模修繕工事が終わりました

エイルヴィラプレステージ道後の大規模修繕工事が終わりました。
主な工事は、屋上防水、外壁タイル・塗装下地補修(ひび割れ、爆裂。欠損など)と塗装・鉄部塗装などでした。
工事を担当したのは福山市の日塗株式会社
建物廊下側に大きな吹抜けがあり、仮設工事ならびに塗装工事の比率が高かったです。
そして外壁タイルのの補修工事も大変でした。
塗装工事では、エントランスまわりの石彫風の塗装に、エスケー化研の材料を採用し高級感も維持できました。
管理組合様の評価は、「新築時より綺麗になった」と大変なお褒めの言葉も頂きました。

平成29年2月の調査から本年10月の工事完成までおよそ1年8カ月の道のりでした。
管理組合役員の皆様ならびに工事関係者の皆さんお疲れ様でした。
振返ってみますと50回程度岡山から道後に足を運んだことになりました。

また大規模修繕を通じて、管理組合内の絆も増したのではないかと思います
今後も定期的な点検も含め末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。
11月3日の完成報告会を残すのみとなりました。