マンション勉強会(支部通算第44回)が終わりました

建診協中国・四国支部が主催する広島市でのマンション勉強会(通算第44回)が26日(日)に行われました。
広島市西区民文化センターに、102の管理組合(参加者110名)参加のもと開催しました。
講演を国土交通省中国整備局建政部 計画・建設産業課 賃貸住宅管理業係長 岩田恵美様にお願いしました。
内容はマンション管理適正化法を基とした、「管理委託契約と管理組合の役割」などでした。
岩田様の部署はマンション管理適正化法に定められた、管理業者の管理・指導を担っています。
コーディネーターは代表で建診協支部長の黒瀬がつとめました。
次回(通算第45回)は8月30日(日)松山市です。定員30名に対し、25名の参加者があります。


セミナーの詳細は建物診断設計事業協同組合(http://www.adoc.or.jp) もしくは、0120-440-111でお問合せください。