人にも地球にも優しい住まいの工事が進行中です

省エネ住宅の新築工事が進んでいます。
石津設計は住宅の設計監理にも取り組んでいます。
建築場所は岡山市南区浦安西町、冬季は風が強く地域特有の寒さを感ます。
現在は建て方後の工事が進行中

・1,400.0㎡の敷地に木造平屋建て338.87㎡の住まいが1棟
・ 999.92㎡の敷地に木造平屋建て144.08㎡の住まいが1棟
・外観は伝統的な寄棟屋根とシンプルな切妻屋根で落ち着きがあります。
・2棟の住まいとも高気密・高断熱の仕様とした超省エネ住宅です。
・断熱気密層(床断熱、床気密・壁断熱、ボード気密・桁上断熱、桁上気密)
・換気(熱交換器ユニット付きシステム換気 パナソニックエコシステムズ㈱)
※熱損失係数などのデータは確認していません。
冬季の寒さ対策はもちろん、夏の暑さ対策も考慮した住宅です。
付帯する倉庫(鉄骨平屋建て)は完成しました。

工事施工者:有限会社小林成和建設と繁田建設(住宅)
      株式会社大建工務店(倉庫)

完成後の住まい心地などが楽しみです。
●高気密・高断熱の住まいに興味のある方はお問合せ下さい。